◎ 営業時間
11:00~14:00
17:00~23:00
日・祝 11:30~22:00迄通し営業
◎ 電話番号
048-814-3377
◎ FAX
048-814-3388
  • お品書き
  • ランチ
  • ご宴会・接待
  • お飲み物
  • 仕出し・弁当
  • 各階のご案内
  • こだわり
  • 店舗案内
topimage

【浦和で寿司を食すなら】

浦和駅西口にたたずむ「すし二乃宮」。

 高級な雰囲気の中にも職人の気さくな笑顔と地元に根づいた空気があります。
カウンター寿司でありながらお得なランチや手頃な料金設定は浦和ならでは。
仕入れは築地で行い、質と味にはとことんこだわっております。
寿司はもちろん、和食料理人による一品料理や懐石料理などもお楽しみ頂けます。
1階、2階のカウンター席は分煙となっており、3階には掘りごたつもご用意しており、
ご家族での団欒、重要な接待やご宴会など幅広くご利用頂けます。

新着情報
春野菜❗

ぽかぽかと、春の陽射しになってきた、本日、いかがお過ごしでしょうか? 本日は、魚ではなくて春野菜のご紹介をさせていただきます。 たらの芽、こごみ、菜の花、ふきのとうなど、天ぷらなどで美味しくたべられます。 春野菜の代表格、わらびが入っています。 写真でもあるように、お浸しなどでたべられますので、 ご賞味あれ。

極上ウニ入りました‼

北海道根室から、極上のバフンウニが本日入荷致しました。
味は抜群です、ウニ嫌いな方でも食べられるウニです。 口の中に入れたらウニの甘味にびっくりされる事でしょう。 香り良いウニなので鼻腔もくすぐられる事でしょう。 是非この機会にご賞味下さい。

春の、のれそれ入荷‼
20190305160400.jpg

雨も通り過ぎて、気持ちの良い晴天に、なった本日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

[のれそれ]が、初入荷されましたのでお知らせします。
 のれそれ」とはアナゴの稚魚で、高知県土佐の海産珍味です。のれそれの大きさは通常5~6cmくらいですが、中には2mを超える大きさのものまであります。扁平した特殊な形は抵抗が大きく沈みにくいので、海流や波に漂っていて、プランクトン生活を送るのに適しています。細くて長い形状をしているので、タチウオやギンボの幼魚と間違えられやすいですが、タチウオなどは幼魚の時から成魚と同じ色や形をしているので違いがわかるでしょう。
説明は以上ですが、食してみたら、ところてんのような食感が味わえますので是非お召し上がりください。
ポン酢でも、醤油でもおすきな方でどうぞ‼